本文へ移動

よむよむ (お薦め絵本紹介)

よむよむ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

12月の絵本紹介

2011-12-03
たいせつなきみ

木でできたこびとたちの村では、ほめたい人には、おほしさまシールを、
けなしたい人には、だめじるしシールを貼ることがはやっています。
だめじるしばかりはられるパンチネロは、外にでるのもいやになってしまいます。
そんな時、どちらのシールも貼られていないふしぎなこびとルにであい・・・
悩んだり、苦しんだりしてるとき、この絵本は勇気を
くれますよ。おとなの人も楽しめる絵本です

11月の絵本紹介

2011-11-03
いもうとのにゅういん

「はじめてのおつかい」
「あさえとちいさないもうと」の続編。
突然、いもうとが入院することになりました。
ひとり残されたおねえちゃんの気持ちと、いもうとへのほのぼのとした愛情をみごとに描かれたものがたりです。
兄弟っていいなと、とてもあたたかな気持ちになりました

10月に絵本紹介

2011-10-03

5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん


おとなりの家がねこを飼い始めたので、引っ越すことになったねずみたち。
いろいろさがしたあげく、まちのゴミ置き場を選びます。
せっかくなので、自分たちの家を造りはじめるのですが、
そのアイデア・工夫はなかなかのものです。
ぜひ、すみずみまで楽しんでほしいです。

5ひきのねずみがそれぞれ個性があって、
描き分けられているところも魅力です。
ラストへのオチもなかなか。
でも、5ひきのやさしさあってこその展開に、ほっこりしました。

9月の絵本紹介

2011-09-03

ちびごりらのちびちび

みんなに愛されているゴリラのチビチビが成長していくおはなし。
描かれているちびちびや、ちびちびを見守るどうぶつたちの目がとてもやさしいのが印象的です。
愛情いっぱいのおはなしで、とても温かいきもちになれます。
大きくなっても、いつでも「みんながあなたのことをあいしているよ!」という
メッセージをこめて、みんなに読んであげたい絵本。
誕生日の贈り物にもいいかもしれませんね。


 

8月の絵本紹介

2011-08-03

へんてこもりにいこうよ

こどもたちがへんてこもりでしりとりをしていると次々にへんなどうぶつがあらわれます。
その名前がおもしろくて、思わずわらってしまいます!
どんないきものが出てくるのか、ページをめくるのもワクワクしますよ。

絵本がだいすきで、だんだんながいお話も聞けるようになってきたおこさんには、
おすすめの1さつです。
 

社会福祉法人花窓堂
由木保育園
東京都八王子市下柚木15-1
TEL.042-676-8409
FAX.042-676-8479

保育園 ・通常保育 ・延長保育

 
TOPへ戻る